2017.04.16 那須の桜を眺める(その1)




桜を眺めてみました(´・ω・`)ノ



桜がいい感じになってきたので、天気のいい週末に那須野ヶ原北部〜那須高原方面を周遊してみた。せっかくなので茶臼岳のロープウェイ方面まで足を延ばしてみたのでそれも含めて春の風情をレポートしてみたい。




余談ながらこの週末(4/15〜16)は大田原方面も桜が満開である。屋台祭りもあったのでちょこっと偵察に出てみたのだが、駐車場が確保できそうになかったので山に向かうコースに転進したという経緯がある。・・・まあ、そこはそれということで(^^;)



 

■ まずは東那須野公園から




そんな訳でレポートの最初は混雑の少ない那須塩原側、東那須野公園から始めてみよう。

最近はここもだんだんメジャーになって来て、ネットで紹介されるケースも増えてきている。しかしまだ烏ヶ森公園や黒磯公園に比べたら静かな部類であり、隠れスポット的な性格が強い。




周辺MAPはこんな感じである。地形的には那須野ヶ原中央部に残った分離丘陵で、烏ヶ森公園や矢板の木幡神社などと類似の経緯で形成されている。丘陵の南端部には弘仁年間(810-824)開基といわれる波切不動尊:金乗院があり木幡神社に次ぐ古い歴史をもつが、今回は北側の公園部分のみ訪れているので寺の話はカットしておこう(^^;)




ソーラー発電所になると言われていた隣のブリヂストン黒磯工場跡地は、儲かる見込みが薄いのか、解体から2年が経過しても更地のままになっている。風景としてはむしろこの方がスッキリして良いのかもしれないが・・・はてさて、どうなるのだろう。




桜はちょうど満開であった。人出はぼちぼち・・・といったところで、しかし全部合わせても5人いるかいないかという程度であり、四捨五入すればゼロになってしまうくらいの人口密度である。



しかしまあ、大勢で賑わう花見も良いけれども、こういう静かなところがあってもいい。呑兵衛が騒いでいるわけでもなく、純粋に花だけを愉しめるのは貴重だ。




ざっと見渡してみると、この公園には少なくとも3種類の桜があるようだ。こちらは毎度お馴染みの染井吉野。公園や街路、また学校などに植えられている桜の7〜8割はこれである。




これは大山桜・・・かな。花と葉が同時に出てくることで山桜系であることがわかり、花が大きめなので大山桜と判断している。ただこの系統は亜種が多く、ローカルな別名もたくさんあるのでちょっと自信がない(笑)




こちらは江戸彼岸桜っぽい気がする。花の付け根のところがポコンと膨らんでいるのが江戸彼岸系の特徴で、染井吉野はこれと大島桜のF1雑種ということになる。

とはいえいずれも花の形態をよーくみないと遠目では区別がつきにくい。細かいことは気にしないで丸めて 「桜」 という理解でも、特に困ることはなさそうかな(笑)




ひととおり散策して、水仙の黄色い絨毯も眺めてみた。




見ればまた最近水仙の株が植えられたようだ。筆者のみるところ特に震災以降に整備が進んでいるようで、お蔭で公園は 「花いっぱい」 の豊かな憩いの場に変貌しつつある。公園が立派になっていくのは平和の象徴みたいなことだから大変結構なことだと思う。




■ 唐杉〜埼玉開拓




さて公園を出た後は那須塩原駅の駅前道路(r53)を北上して唐杉から埼玉開拓を目指してみた。見晴らしのよい埼玉の桜をちょいと眺めてから黒磯能面に向かってみよう・・・という物見遊山が目的である。

埼玉小学校から北側の南北に細長いエリアが明治時代に埼玉県出身者の開拓団が入植したところで、埼玉の名の由来になっている。のちにそこに隣接して日本陸軍が埼玉飛行場を建設し、終戦の日まで稼働していた。現在の埼玉小学校は飛行場の司令部跡地であり、兵舎跡地には埼玉保育園が建てられている。この飛行場跡地も桜の多いところだ。




桜は滑走路跡に点々とつづき、周囲の開拓農地の土手付近にもみられる。雑木の繁茂が進んで少々埋もれ気味の気配はあるけれども、戦後復員者が植えたといわれる桜は今でも花をつけている。




こちらは司令部跡地の埼玉小学校。ちなみに正面の信号のあるT字路が飛行場の正門跡である。校庭の桜はちょうど満開だった。




小学校を過ぎてからは、明治の開拓地の領域にも足を踏み入れてみる。ここは邪魔な電線がないので桜と残雪の自然なコラボが愉しめる。筆者のお気に入りスポットのひとつである。




庭園で管理された花を見るのも悪くないけれども、こうして野辺の桜を見るのもなかなかどうして趣がある。あまりコテコテに飾らない方が、自然で美しい。

クルマのエンジンを止めて、しばしくつろぎのひととき。辺りに人影はなく、ただ鳥のさえずりと、揚水掘を流れる水音のみが静かに響く。田舎の春の風景は、これでいい。




見ればもう水が引かれている水田がちらほら見える。




付近の牧草地にはシロツメクサがぼちぼち咲いている。




そして菜の花も、ぼちぼち。うーむ・・・春だねぇ ヽ(´ー`)ノ


<つづく>